車にあまり乗らない人へ!自動車保険料を安くする方法3つ

専務取締役 森原 真

 

「車にあまり乗らないんですけど」

「保険料って安くなりません??」

お客さまから時々こんな相談を受けます。

 

鳥取は車がないとなかなか不便なところですが・・・

以下のような理由で車をたまにしか使わない人もいるでしょう。

 

・会社の近くにアパートを借りた

・家の近くに何でもそろっている

・健康のために自転車通勤にした

 

今日はこういった方が車の保険料を節約する方法を教えます!!

 

2日に1回

 

車に乗るのが2日に1回程度という場合・・・

自動車保険に登録する車の使用目的を「日常レジャー」に変えましょう!!

それだけで保険料がいくらか安くなります。

 

自動車保険に入るときに「車の使用目的」というのを聞かれたと思います。

 

 

この使用目的には「日常レジャー」「通勤通学」「業務」の3種類があるのですが・・・

この中で一番保険料が安いのが「日常レジャー」なのです!!

参考:あなたはいくつ知ってる?車の保険料金額を決める要素8つ

 

平均して月15日以上車を使っていなかったら「日常レジャー」にできますよ。

参考:お車の使用目的について|東京海上日動火災保険

ご自身の保険担当者に話をしたらすぐに変えてくれるでしょう。

 

また自動車に乗る機会が少ないということは事故をする確率も低いということです。

なので車両保険をエコノミー型にするなど、補償を限定し保険料を下げることも考えられます。

しかし車の運転に自信のない方はしっかりと補償を付けておきましょう!!

 

月に数回

 

車に乗るのが月に数回という場合・・・

思い切って自動車保険を解約するのも手です。

そして代わりに「ちょいのり保険」を使いましょう!!

 

 

この保険は1日単位で使えるのでとても効率的です。

しかも1日500円から入ることができて超お得!!

さらに誰の車でも運転可能です。

 

車を運転することになったら、その日のうちに登録をすることができます。

また一度登録しておけば、2度目3度目の手続きは簡単です。

 

ちょいのり保険の詳しい説明や登録の仕方については下の記事を参照してください。

参考:1日たったの500円!即日で1日単位の自動車保険に入る方法

 

年に数回

 

車に乗るのが年に数回という場合・・・

自動車保険のみならず車も手放した方が良いです。

そして代わりに「タクシー」や「レンタカー」などを使いましょう!!

 

 

車自体を手放せば保険料のみならず・・・

税金や車検代、ガソリン代など色々なものがなくなります。

それらすべてを考えたらタクシーやレンタカーに乗った方が安上がりです。

 

ちなみにレンタカーであれば「オリックスレンタカー 鳥取店」さんがおすすめです。

私たちハロー保険は仕事がら、よくレンタカーを手配するのですが・・・

ここはいつも親切丁寧で良心的な対応をしてくれますよ。

 

また最近、鳥取でも「カーシェアリング」ができるようになってきました!!

「カーシェアリング」とは会員間で自動車を共同使用するサービスのことです。

使った時間分だけお金を払うという仕組みで保険料などの維持費はありません。

 

640px-carsharing_times_car_plus_tokyo_japan

 

鳥取では以下のようなところで使えるみたいですよ。

参考:鳥取・島根の格安・激安EV電気自動車カーシェアリングなら智頭石油

参考:カーシェアリングのタイムカープラスが鳥取県にオープン!

 

市内に住んでいる方なんかは有効な手段になるのではないでしょうか??

 

まとめ

 

月に15日も車に乗らないという人は自動車保険を「日常レジャー」にしましょう。

月に数回しか車に乗らないという人は「ちょいのり保険」というものがあります。

年に数回しか車に乗らないという人は車自体を手放した方が良いです。

募集文書番号:16-T24711(2017年3月作成)