30秒でわかるハロー保険

鯛喜で予約必須の海鮮丼を食べた!鳥取砂丘のおすすめランチ

 

「たまには豪華なランチを食べたい」

ということで、鳥取砂丘の近くにある海鮮丼レストラン「鯛喜」に行ってきました!!

 

ここで食べられるのは、鳥取県産の新鮮な魚介類を10種類以上も使った贅沢な海鮮丼です。

地元の人だけでなく、県外の人も食べに来るほど有名らしい・・・

予約をしないと食べられないほど人気ということで、胸をおどらせていきましたよ!!

 

鯛喜の場所

 

鯛喜は、鳥取砂丘のすぐ近くにあります。

 

 

鳥取砂丘の入り口から、リフトが見える方へと歩いて行くと・・・

 

 

「海鮮丼」と書かれた看板が見えるでしょう。

鳥取砂丘から歩いて2~3分です。

 

 

予約必須の人気店

 

もともとここは、小さな魚屋さんだったそうです。

そこでまかないとして食べていた海鮮丼を商品として出したところ、お客さんに大好評!!

今では、鳥取観光局のホームページに載るほどの人気店になりました。

 

参考:[鯛喜(名物グルメ)]鳥取いなば観光ネット

 

そのせいか、お店の入り口には「予約優先」「売り切れ」の文字が並んでいます。

人気の海鮮丼は、1日限定50食とのこと。

 

 

店内には10席しかなく、12時ごろにはすべて売り切れるとのこと!!

私たちが行ったのは平日でしたが、ちゃんと予約していきましたよ。

 

 

次々にお客さんがやって来て、とても忙しそうでした。

土日はさらに、あわただしくなるんだろうな~

 

 

鳥取砂丘の近くだからか、地元の人と言うより観光客が多かったです。

周辺の観光情報なんかも、たくさん置いてあります。

 

 

一番人気の海鮮丼

 

メニューはこの1枚のみ。

海鮮丼が3種類あるほか、鯛丼・イクラ丼・刺身がありました。

魚だけではなく、お米も鳥取県産のものを使っているそう。

 

 

海鮮丼の内容は、入り口横にあるボードで確認できます。

今日の海鮮丼は、タイやフグなど11種類!!

日によって魚は変わるみたいですが、いつも10種類ぐらい入るみたいです。

 

 

食べてみたのは、1番人気の「ちょっと豪華海鮮丼」です。

上記の11種類に、カニとマグロが追加されます!!

お味噌汁には、アサリが入っていましたよ。

 

 

はし置きがカワイイ。笑

一緒に行った人のは黄色だったので、色々な種類があるっぽい。

 

 

ごはんはちょっと少なめです。

お寿司のようにネタとごはんを一緒に食べたい人は、+100円で大盛りにしましょう。

 

 

しかし上に乗っている魚たちに、たっぷりと脂がのっており・・・

しかも大量なので、すぐお腹いっぱいになります!!

これはもう海鮮丼と言うより、刺身の盛り合わせ(2~3名用)ですね。笑

 

なのでごはんを大盛りにするのは、よく考えてからにしましょう。

女性や子供であれば、分け合っても十分満足できるんじゃないでしょうか??

 

お店の情報

 

店名:鯛喜(たいき)

住所:鳥取県鳥取市福部町湯山2164-449

電話番号:0857-26-3157

営業時間:10:00~14:00

定休日:木曜

公式ホームページ:http://r.goope.jp/taiki