30秒でわかるハロー保険

割引クーポンの情報あり!鳥取市のわらべ館に子供と行ってきた

 

先日、子供たちと一緒にわらべ館へ行ってきました!!

本当のところ、あまり楽しそうな印象を私は持っていなかったのですが・・・

実際に行ってみると、昔なつかしい面白さがあって普通に楽しめましたよ。笑

 

子供たちもたくさんの遊び場やオモチャの中、無我夢中で遊びまわってました。

そして閉館時間には、「帰りたくない」とダダをこねる始末・・・

今日はそんな、意外と楽しめる「わらべ館」について書いていきます!!

 

雨の日の遊び場

 

雨が降り続き、行くところがなかった休日の午後。

ママ友から「雨の日はわらべ館が良いよ」ということで、試しに行ってみました!!

レトロな外観は、旧鳥取県立図書館を復元したものらしい。

 

 

わらべ館を利用する方は、無料で駐車できましたよ。

 

 

建物の横には、大きな芝生の広場がありました。

晴れた日は、ここでボール遊びとかしても楽しいかも。

ときどき霧(きり)がプシューと出てきて、ビックリします。笑

 

 

わらべ館の中庭には、大きな仕掛け時計があります。

1時間おきに童謡の演奏とともに、からくり演出が太陽のレリーフから出てくるのです。

それを伝えると、出てくるまでジッと待つ娘。笑

 

 

入場料は大人が500円で、高校生以下は無料です。

 

 

でもこのサイトから、大人の入場料が20%引き(400円)になるクーポンがもらえますよ!!

参考:わらべ館のクーポン | 子供とお出かけ情報「いこーよ」

 

イベントが多数

 

入ってみると、入り口のすぐ近くでイベントが行われていました!!

どうやら、ジュニアオーケストラの演奏会だったみたいです。

来たときにはもう終わっていたので、残念ながら鑑賞することはできず。

 

 

わらべ館では、定期的に色々なイベントが行われているみたいです。

講演会やコンサートなどのほか、オモチャ作り体験や唱歌教室など参加型の催しもありましたよ。

参考:イベント情報|わらべ館

 

 

またイベント会場の近くでは、色々なパンの無人販売が行われていました。

そのほかアイスの自販機もあったりで、館内では簡単な軽食が取れるようになっています。

 

 

1階:童謡の部屋

 

まずは、1階の「童謡の部屋」へ。

入っていきなり、大きなわらぶき民家の模型がありました。

 

 

けっこうリアル。笑

 

 

そしてその奥には、木造の学校校舎が!!

 

 

二宮金次郎の像を、子供は不思議そうに見ていました。

 

 

昔なつかしい小学校の教室の風景が、ここにはあります。

 

 

思わず、開いてみたくなる。笑

時代設定は、昭和の初期ぐらいですね。

 

 

教室内には文部省唱歌が流れており、雰囲気は抜群です。

 

 

教室を抜けると、「うたの動物園」というスペースに。

 

 

動物にまつわる、色々な歌が紹介されていましたよ。

 

 

最近カルタで遊んでいるからか、意外と興味津々。笑

 

 

鳥取の生んだ作曲家の紹介などもあります。

鳥取は多くの童謡唱歌の作曲家を出していることを知って、私はビックリ!!

 

 

壁には、色々な童謡の歌詞が書かれています。

子供のころ、よく歌っていたのを思い出すな~

 

 

自分たちで、童謡を演奏できるコーナーもありましたよ!!

 

 

子供たちは、これにハマってた。笑

 

 

2階:おもちゃ研究室

 

2階に行くと、「おもちゃ研究所」なるものがありました!!

 

 

一つ一つ、動かして遊んでみたくなるようなものばかり!!

 

 

木のおもちゃは、ぬくもりを感じますね~

大人の私も、思わず遊んでしまいます。笑

 

 

ハンドルを回すと、色々なものが動き出します。

仕組みは精巧でありながら、繰り返しの使用にも耐えられるよう頑丈に作ってありました。

 

 

「あそぼう広場」だって。

子供たちはここに一度入ったら、もう出てこないだろうな。笑

 

 

遊ぶだけでなく、おもちゃを作ることもできるみたいです!!

 

 

こんなのが、作成できるみたいですよ!!

 

 

3階:おもちゃの世界

 

続いて、3階の「おもちゃの世界」へ。

 

 

国内外のおもちゃが展示されており、実際に遊ぶことができます!!

 

 

ちょっと気持ち悪い。笑

 

 

うわ~、めちゃくちゃ欲しい!!

 

 

ハンドルを回すと、自分の頭を持ち上げるクマさん。

首の断面が赤く塗られているのが、ちょっとグロテスク。笑

 

 

雑多な感じが、かえって「おもちゃ箱」っぽくていいですね。

 

 

奥には「ゆうやけ広場」という、昭和の町並みを再現した場所がありました。

 

 

ここもまた、なつかしい香りのするところ。

 

 

遊べるスペースが確保してあり、けん玉・お手玉・めんこなどができるようになっています。

 

 

娘は迷うことなく、コマを選択!!

 

 

しかしうまく回せず、1分で飽きてしまったよう。

しかたがないので、ボール遊びに混ぜてもらおうとしています。笑

 

 

想像以上に広くて、今回はゆっくり見ることができませんでした。

また近いうちに来てみよう!!

 

 

施設の情報

 

施設名:わらべ館

住所:鳥取県鳥取市西町3丁目202

電話番号:0857-22-7070

営業時間:9:00~17:00

休館日:

毎月第3水曜日(祝日の場合は翌日)

8月は無休

年末・年始(12月29日〜1月1日)

ホームページ:わらべ館 [童謡・唱歌とおもちゃのミュージアム]

フェイスブック:わらべ館